ひと
444サイコー

区切り

第30回人間力大賞 ファイナリストの活動!その③

区切り

2016.09.12 第30回人間力大賞 ファイナリストの活動!その③

人間力大賞ファイナリストの福本塁さんのご紹介!

 

福本さんは、2004年に癌で亡くなった兄の最期の言葉は

「俺の分まで社会貢献して」だった。

その言葉を胸に地域活動に注力、2008年に防災活動を開始。

東日本大震災発災後、ライフラインが未復旧の南三陸町で

医療団の調整業務に従事。

被災地から学んだ

「能動性:自分で気づき、考え、動く事を前提に様々な人と協力する」

を伝えるため、防災をテーマに、参加者が能動的に参加し、

地域の人々が集いお互いを知る場が必要だと考え現在に至る。

 

【動画】はコチラ ▼▼動画をクリックすると動画スタート!

 

【お問合せ】

公益社団日本青年会議所

光り輝く人間力委員会

副委員長 中村 新之輔

【HP】http://www.jaycee.or.jp/ningenryokutaisyo/

区切り